キャッスルベルクリニック

  • ホーム
  • アクセス
  • 診療のご案内
  • 料金表
  • スタッフ紹介
  • 院内教室

アクセス

スタッフ一同、心を込めて全力を尽くします。

医師 前田洋一 医師 前田洋一

略歴
昭和53年 藤田保健衛生大学 卒業
津島市民病院
名古屋大学
静岡済生会病院
岐阜県立多治見病院 医長
JA愛知厚生連 渥美病院 医長
臨港病院 部長
平成26年9月より現職
 
所属学会
日本産科婦人科学会
日本母性衛生学会
資格
日本産科婦人科学会認定専門医
母体保護指定医
新生児蘇生法「専門(A)」コース修了
臨床研修指導医
NPO法人 周生期医療支援機構 ALSOプロバイダーコース修了
癌緩和ケア研修会修了

中野陽生

略歴
昭和56年 弘前大学医学部 卒業
弘前大学医学部付属病院
むつ総合病院
五所川原市立西北中央病院
国立弘前病院
国立浜松病院
知多厚生病院
所属学会
日本産科婦人科学会
資格
医学博士
日本産科婦人科学会認定専門医
母体保護法指定医
新生児蘇生法「専門(A)」コース修了

加藤 倫隆

略歴
平成11年 島根医科大学 卒業
京都大学医学部附属病院
三菱京都病院
大阪赤十字病院
大和高田市立病院
静岡県立総合病院 副医長
所属学会
日本産科婦人科学会
資格
日本産科婦人科学会認定専門医
新生児蘇生法「専門(A)」コース修了

医師 森田 泰嗣 院長 石松志乃

略歴
平成3年 浜松医科大学医学部 卒業
掛川総合病院
共立湖西総合病院
国立東静病院
豊川市民病院 部長
所属学会
日本産科婦人科学会
資格
日本産科婦人科学会認定専門医
母体保護法指定医

飯沼由朗 飯沼由朗

略歴
平成5年 国立福井医科大学 卒業
名古屋市立大学病院
名古屋市立城西病院
名古屋市立守山市民病院 副部長
名古屋市立緑市民病院 副部長
所属学会
日本産科婦人科学会
日本生殖免疫学会
資格
医学博士
日本産科婦人科学会認定専門医
日本乳がん検診精度管理中央機構 検診マンモグラフィー読影指導医
母体保護法指定医
専門
不育症治療
習慣流産治療

医師 塚本裕久

略歴
平成13年 広島大学医学部 卒業
加茂病院 (現 JA愛知厚生連豊田厚生病院)
名古屋大学大学院医学系研究科 修了
半田市立半田病院
所属学会
日本産科婦人科学会
日本周産期・新生児医学会
日本産科麻酔学会
日本女性医学学会
日本性感染症学会
資格
医学博士
日本産科婦人科学会認定専門医
母体保護法指定医

医師 安本晃司

略歴
平成21年 京都大学医学部 卒業
京都大学医学部附属病院
静岡県立総合病院
長浜赤十字病院
公立豊岡病院
所属学会
日本産科婦人科学会
日本周産期・新生児医学会
日本婦人科腫瘍学会
日本生殖医学会
日本産科婦人科内視鏡学会
資格
日本産科婦人科学会認定専門医

医師 藥師義弘

略歴
平成18年 旭川医科大学 卒業
JA北海道厚生連 倶知安厚生病院
JA北海道厚生連 札幌厚生病院
所属学会
日本産科婦人科学会
日本生殖医学会
日本周産期・新生児医学会
日本受精着床学会
日本遺伝カウンセリング学会
資格
日本産科婦人科学会認定専門医
母体保護法指定医

医師 藤巻英彦

略歴
平成10年 名古屋大学医学部 卒業
名古屋掖済会病院
大垣市民病院
稲沢市民病院
長野県立こども病院
トヨタ記念病院
名古屋大学医学部附属病院総合周産期母子医療センター
所属学会
日本小児科学会
日本周産期・新生児医学会
日本新生児成育医学会
資格
日本小児科学会認定専門医
日本周産期・新生児医学会認定 周産期専門医(新生児)
新生児蘇生法「専門」コースインストラクター
専門
新生児医療

医師 佐藤 栄一 医師 佐藤 栄一

略歴
平成6年 名古屋大学医学部 卒業
大垣市民病院
春日井市民病院
名古屋大学医学部麻酔学講座 助手
所属学会
日本臨床麻酔学会
日本麻酔科学会
資格
日本麻酔科学会認定専門医

医師 水野 里香 院長 石松志乃

略歴
平成12年 福井医科大学医学部 卒業
春日井市民病院
名古屋大学医学部附属病院
あいち小児医療保険総合センター
所属学会
日本臨床麻酔学会
日本麻酔科学会
資格
日本麻酔科学会認定専門医

医師 市川 崇

略歴
平成13年 名古屋大学医学部 卒業
中部労災病院
名古屋大学医学部附属病院
公立陶生病院
所属学会
日本麻酔科学会
日本集中治療医学会
日本抗加齢医学会
資格
日本麻酔科学会認定指導医
日本麻酔科学会認定専門医

医師 山﨑ゆか

メッセージ
皆様はじめましてフェアリーベルクリニック師長の高部明子と申します。
この度、岡崎、幸田、西尾、安城を結ぶ中間に位置する場所にフェアリーベルクリニックは開院いたしました。
大切な思い出となる出産場所を縁あってフェアリーベルクリニックを選んで頂いた方々に満足して頂けるよう、院長をはじめスタッフ一同真心で接していきたいと思っております。
皆さまのご来院を温かい笑顔でお迎えいたします。どうぞよろしくお願いいたします。
座右の銘
『苦しかった事を覚えているなら、楽しかった事も覚えていよう。心地よかった事を忘れてしまうなら、辛かった事も忘れてしまおう。自分の心を愛するってそういうことです。』
葉墨彩画家「ひろはまかずとし」さんの作品より。